アナウンサー内定へのアドバイス「筆記試験対策」

新聞を良く読んで下さい。山本勉強会の塾生には、「ニュースの月録」を毎月配布しています。特に、東日本大震災から現在までの5年分を教室に置いてあります。何時でも、コピーが取れる様に成っています。内定を取った大勢の塾生から、この「ニュースの月録」に助けられたとの声を聴きます。アナ受験の筆記試験は、時事問題が80%です。難読漢字、諺、4文字熟語、英語も併せてやって下さい。SPI対策もやった方がいいです。

採用する局が最も重視するのが、作文(論述)です。この対策は、文章を手で書く、書いてコツを掴むしかありません。山本勉強会では、自己PR・志望動機を書いて貰い、私が推敲・添削する形で文章力をつけて行きます。今は、メール、パソコン時代です。手で書く習慣がない様です。新聞のコラムを(一言一句)手書きして、力を付けた塾生もいます。エントリーシートも、最初は、文字のバランスが取れない、度忘れ漢字が多くて苦労するはずです。分からない漢字、用語は、直ぐ調べる癖をつけて下さい。それに、プロのアナウンサーの仕事をシッカリマークして下さい。お手本から学び、奪い取ることが大事です。

山本勉強会主宰 山本 勇