アナウンサー内定へのアドバイス

水野君、おめでとう。2年半、受験を続け「内定」を勝ち取りました。

水野君が、STVラジオに「内定」。この9月から働きます。大学を卒業、不動産の事務・営業もやり、衣料品の接客、コミュニティエフエム局のパーソナリティもやりました。マラソンに例えると、長く辛い「2年半」でした。しかし、これらの経験が、全て結び付いたのです。大勢の人を「内定」に導いて来ましたが、頑張り抜き「成果」を出したお手本でしょうね。過去に、青森テレビの高山君も、拘り抜いた人。素晴らしい「例」です。写真は、新宿での祝勝会の一コマです。

アナウンサー受験、新3年生がやるべきこと

大学4年生のアナウンサー受験は、今が本番中。山本勉強会では、内定者が誕生しました。3年前の内定ラッシュ。今年は・・。さて、新3年生は、この5月が勝負です。まず、自己PR・志望動機を作って下さい。作り方、導き方は、以前説明 … 続きを読む

アナウンサー受験、NHK対策

NHKのエントリーシートの締め切りが、4月24日でした。今日は、NHK対策を。①公共放送②災害報道③受信料制度④地域密着⑤国際放送⑥放送技術⑦視聴者・リスナーとの関わり。キーワードが、7つ。特に、災害報道「地震・台風」を … 続きを読む

アナウンサー受験「カメラテスト」対策 

アナウンサー受験は、一段一段階段を登る様に「内定」を目指します。局アナ受験で、カメラテストに進めると先「最終役員面接」が見えてきます。授業では、カメラテストを目指そう!そして、最終役員面接を経験しょう。と、私は、語りかけ … 続きを読む

アナウンサー受験の最終役員面接対策

結論から言いますと、この人と仕事がしたい。この人と食事がしたい。という人を採用します。どんな仕事も「人間関係」で成り立っています。チームワークです。特に、放送局の仕事は、みんなで協力して、番組を作るものです。ですから、み … 続きを読む

原稿読みは、何処を見ている?

面接に残ると、エントリーシートに沿った質問と原稿読みがあります。今回は、原稿読みの対策です。 結論から言うと、顔の表情、内容を理解して伝えようとしているか、声の大きさ、アクセント、鼻濁音、母音の無声化を見ています。近道は … 続きを読む

新聞の活用の仕方

私は、読売新聞を購読、スクラップし「資料」として塾生に配布しています。プロのアナウンサーを勇退した今も、続けています。特に、読売新聞の土曜日夕刊の子供のニュースウィークリーがお勧めです。ニュースサマリー、時事用語の解説は … 続きを読む

アナウンサー内定へのアドバイス「筆記試験対策」

新聞を良く読んで下さい。山本勉強会の塾生には、「ニュースの月録」を毎月配布しています。特に、東日本大震災から現在までの5年分を教室に置いてあります。何時でも、コピーが取れる様に成っています。内定を取った大勢の塾生から、こ … 続きを読む