山本勉強会とは

山本勉強会は開設以来40年間、全国の放送局に200名以上のアナウンサーを送りだしています。(日本テレビ、フジテレビ、NHKなどに大勢のアナを輩出) 合格率はほぼ100%です。

 発声・発音の基礎から面接、カメラ対策まで、懇切・丁寧に楽しく進めていきます。勿論、エントリーシート対策、筆記試験対策もやっています。あなたもきっと憧れのアナウンサーになれるはずです。合格まで一緒に頑張りましょう!!

 私の座右の銘は、「共に戦う」です。

山本勉強会主宰 山本勇


放送局アナウンサー受験は、コロナ禍、大きく変わりました。パソコンで、書き込ませる(webエントリー)が主体。紙媒体が減りました。そして、最近は、動画ばやり。動画を添付。この印象が大きいですね。web面接、web筆記(論述も)、対面は(人数を絞り)カメラテストから、最終役員面接+健康診断、内定。web面接、2回が一般的。

山本勉強会では、この試験の流れに沿って、懇切・丁寧に指導、アドバイス。最初の関門で、前に進めない人が大勢います。是非、私の勉強会に来てください。自己PR・志望動機の作成をお手伝いします。アナ受験の原点は、ここからスタートなんです。山本勉強会は、今年で「40年」。長年の経験からアドバイスします。これまで、凡そ1,000人を診て来ました。過去のデータが「頭」に入っています。お任せください。直ぐ、処方箋が書けます。勉強方法も全部「伝授」します。一緒に「内定」を勝ち取りましょう!


★入会金ナシ。入会金は、必要ありません。★授業料は、3,000円(+雑費)です。

授業料3,000円は、40年間上げていません。40年間そのままです。

土曜日コース。日曜日コース。月曜日コース。週に3曜日「開講」。受講し易く成っています。

都合のよい曜日を「週」1回選ぶことが出来ます。例えば、今週は土、来週は日でも可能です。

教室は、新宿駅「西口」から徒歩2分。大変便利。詳しくは、指導概要をご覧ください。

★放送局アナウンサー受験の私塾。今年で40年、老舗のアナスクです。

アナウンサー受験の準備は、大学2年生の夏が最適です。3年生、勿論、まだまだ間に合います。

4年生、社会人もアナウンサー内定を目指せます。お任せください。一緒に頑張りましょう。

エントリーシートが通らず苦労してい方。どうぞ、山本勉強会に起こしください。

個人に合った総合対策をします。一緒に、内定(合格)を目指しましょう!!

社会人講座をやっています。話し方、自己紹介の仕方など好評です。自己啓発に最適の講座です。

skype授業は遠方の方にお勧めです。嬉しい声が届いています。

【問い合わせは、体験/問合せからお入りください。】 山本勉強会主宰 山本 勇

勉強会から放送局へ 続々入社

過去入社した放送局一覧。
== 山本勉強会から、数多くのアナウンサーを輩出しています ==

  1. FMぐんま
  2. FM沖縄
  3. FM秋田
  4. FM石川
  5. FM仙台
  6. FM長崎
  7. FM富山
  8. J:COM
  9. KBS京都
  10. NHK
  11. NHK 前橋放送局
  12. NHK 岐阜放送局
  13. NHK 金沢放送局
  14. NHK 釧路放送局
  15. NHK 甲府放送局
  16. NHK 高知放送局
  17. NHK 山形放送局
  18. NHK 室蘭放送局
  19. NHK 秋田放送局
  20. NHK 水戸放送局
  21. NHK 帯広放送局
  22. NHK 大分放送局
  23. STVラジオ
  24. あいテレビ
  25. 四国放送
  26. エフエム群馬
  27. ケーブルメディアワイワイ
  28. サガテレビ
  29. チューリップテレビ
  30. テレビユー山形
  31. テレビユー福島
  32. テレビ愛知
  33. テレビ岩手
  34. テレビ宮崎
  35. テレビ山口
  36. テレビ山梨
  37. テレビ信州
  38. テレビ新潟
  39. テレビ新広島
  40. テレビ長崎
  41. フジテレビ
  42. フリー/SOプロ
  43. ラジオ高崎
  44. ラジオ福島
  45. 愛媛朝日テレビ
  46. 旭川CATV
  47. 茨城放送
  48. 岡山放送
  49. 沖縄テレビ
  50. 笠岡CATV
  51. 関西テレビ
  52. 岩手めんこいテレビ
  53. 岩手放送
  54. 九州朝日放送
  55. 熊本県民テレビ
  56. 熊本朝日放送
  57. 群馬テレビ
  58. 広島テレビ
  59. 広島ホームテレビ
  60. 高知さんさんテレビ
  61. 高知放送
  62. 佐渡CATV
  63. 札幌テレビ
  64. 山形テレビ
  65. 山形放送
  66. 山口朝日放送
  67. 山口放送
  68. 山陽放送
  69. 山梨放送
  70. 鹿児島読売テレビ
  71. 鹿児島放送
  72. 秋田テレビ
  73. 秋田放送
  74. 上田ケーブルテレビ
  75. 信越放送
  76. 新潟テレビ21
  77. 瀬戸内海放送
  78. 青森テレビ
  79. 青森放送
  80. 静岡第一テレビ
  81. 静岡朝日テレビ
  82. 静岡放送
  83. 仙台放送
  84. 大分放送
  85. 中京テレビ
  86. 朝日放送
  87. 長崎国際テレビ
  88. 長崎文化放送
  89. 長崎放送
  90. 長野放送
  91. 東海テレビ
  92. 東日本放送
  93. 東北放送
  94. 栃木テレビ
  95. 南海放送
  96. 南日本放送
  97. 日本テレビ
  98. 日本海テレビ
  99. 八王子FM
  100. 富山テレビ
  101. 福井テレビ
  102. 福岡放送
  103. 福島テレビ
  104. 福島中央テレビ
  105. 福島放送
  106. 北海道文化放送
  107. 北海道放送
  108. 毎日放送
  109. 琉球朝日放送

最新のお知らせ

コロナ対策を徹底

新宿教室では、コロナ対策を徹底して授業を続けています。

マスクを着用、手洗い・うがい、手・指の消毒、そして、換気を徹底!

特に、窓を開け、玄関口のドアを(5センチ)開けて授業を続けています。

コロナ対策には、この「換気」が最も大切ですね。 山本 勇

2022年03月16日

2019年03月21日 専修大学、アナウンサー講座「お茶会」が開かれました。
2019年02月26日 山本勉強会「新宿教室」カメラ実技
2018年11月17日 2018年3月卒業生:宮崎で奮闘しています!
2018年10月27日 ニュース原稿 練習し、本番を録音してみてください。
2018年08月27日 山本勉強会「新宿教室」、今日も熱い授業を・・

アナウンサー内定へのアドバイス

今回は、頻度の高い質問項目について

これらの項目は、大学ノートに書いてください。アナウンサー受験を続けながら、更に付け加えてください。

塾生のM君のノートは、アナ受験に持ち歩き、ボロボロでした。勿論、彼は、北海道の放送局に入り、

いまや中堅アナです。多分、あのノートは、保存してあるはずです。自分の戦いの記録ですから・・。

 

【質問項目】

・学生時代、何かスポーツはやっていた?体力はある?・学生時代で1番印象に残った出来事は?

・大学ではどんな勉強をしている?・アルバイトは何をやっている?

・自分の故郷について教えて。・受験地の街(町)の印象は?

・どうしてアナウンサーになりたい?・どんなアナウンサーになりたい?

・取材はしたい?・尊敬する人は?・自分ってどんな性格?長所と短所は?

・テンションが下がるときって、どんな時?・リフレッシュ方法は?・好きな番組は?

・嫌いな番組は?自分ならその番組をどう改善する?

・関心のある時事問題は?(NHKでは、必ず聞かれます。)・時事問題以外は?

・アナウンススクールは通っていましたか?どんな指摘を受けましたか?

・山本勉強会、どんなところ?・山本 勇先生、どんな人?

・具体的にどんな番組をやりたい?・ラジオって聴きますか?

・入社後、アナウンサー以外の部署(営業・総務部)に回されたらどうする?

・10年後の自分の像を教えてください。(この質問は、最近多くなりました。)

山本勉強会主宰 山本 勇   令和4年7月31日

2022年07月31日

2022年07月12日 面接記録シートの使い方、受けっ放しは良くない。
2022年06月22日 エントリーシートの書き方。動画の印象は大きい。
2022年06月06日 自己分析(自己PR・志望動機の作り方)
2022年03月16日 自己PR・志望動機の作り方
2019年06月24日 日本は、地震国・火山国。災害報道をする時は、この写真を頭に置いてください。

講師紹介 山本 勇 (やまもと いさむ)

 新聞配達をしながら高校・予備校・大学・専門学校を卒業(計10年)。
FM沖縄で若手パーソナリティー・DJとして人気を博す。
以後、ラジオ局を中心にフリーアナウンサーとしてキャリア30年。
ラジオたんぱ・文化放送・RFラジオ日本各局で、ニュース・報道情報番組などを担当。
プロ司会者として、25年のキャリア。

 山本勉強会主宰。専修大学アナウンサー講座元講師。
東京アナウンス学院元講師。読売・日本テレビ文化センター元講師。
東京リゾート&スポーツ専門学校元講師。

私が、山本勉強会を始めた理由 山本 勇

北海道の十勝(貧農)出身の私は、「百姓には学問はいらない」と言われ、高校へ行くことも反対されました。

高校・予備校・大学・専門学校と10年間、朝日新聞を配達をして自活しました。新聞奨学生です。

アナウンサーになりたいという希望を持っていましたが、勉強方法も分からず、好きな「ラジオ」を聞いていました。

学生時代、アナウンサー受験をしましたが、全滅でした。銀行に就職しました。

1年後、沖縄のラジオ局から「内定」を頂き、夢中で頑張りました。

東京で、フリーアナウンサーを続けながら、苦学生と知り合い、炬燵を囲んで一緒に勉強を始めました。

それが、山本勉強会の原点です。

★勉強会の授業料は、3,000円(+雑費)です。入会金も頂いていません。

それは、私が、苦学生で、遠回りした人生だったからです。

★私が掴んだ勉強方法、失敗から学んだ人生哲学を伝授したくて勉強会を立ち上げました。

★私の座右の銘は、「共に戦う」です。やる気のある人とは、「内定」までとことん戦います。

革命を起こせ、継続は力なりも言い続けている言葉です。

山本勉強会主宰 山本 勇


専修「アナ講座」のお茶会。 14年間で、21人の「内定」実績。


専修大学 アナウンサー講座「追いコン」


塾生と甲子園へ

アクセス等

東京都新宿区西新宿7-1-7
JR山手線 新宿駅から徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線 新宿駅から徒歩2分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩2分
小田急線 新宿駅から徒歩3分
京王線 新宿駅から徒歩3分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩3分


詳しいコース案内はこちら

↑一番上へ戻る