水野君、おめでとう。2年半、受験を続け「内定」を勝ち取りました。

水野君が、STVラジオに「内定」。この9月から働きます。大学を卒業、不動産の事務・営業もやり、衣料品の接客、コミュニティエフエム局のパーソナリティもやりました。マラソンに例えると、長く辛い「2年半」でした。しかし、これらの経験が、全て結び付いたのです。大勢の人を「内定」に導いて来ましたが、頑張り抜き「成果」を出したお手本でしょうね。過去に、青森テレビの高山君も、拘り抜いた人。素晴らしい「例」です。写真は、新宿での祝勝会の一コマです。